飼うか飼われるか
黒&ブリンドル&レッドの大柄のボルゾイを中心にブリーディングをしています。うそんな我が家の7匹のわんこ@ボルゾイ&狼犬との日常@散歩のお話。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

きりきり

  • Author:きりきり
  • ブラッド・ダリア・ジャイ子・グラフ、アルフレッド・ラスキナ・ドレイク。7匹の犬達に振り回されて結構しあわせにお世話の毎日を送っています。


    ☆ボルゾイ/犬舎サイト☆(FaceBookページに飛びます)
    Second Heaven JP
    ※Second Heaven JPは、私のボルゾイ犬舎です。
    趣味の追及で好みのボルを作りたいと思っています。健全であることが第一。繁殖はスローぺースです。

    更新がなかなか出来ないのでFBページを主流にしようかと考えています。現在公開サイトになっています。
    興味がある人はこちらを見てください。

    ☆新着☆
    -------------
    ☆ボルゾイ出産情報☆

    将来的にもボル仔犬に興味がある人は、プラン妄想段階から(笑)こちらによろしくお願いします。

    お問い合わせはこちらまでよろしく(^^)
    お譲りするには多少の条件があります。

    ※常に犬世話に追われていますので、お返事が遅くなることも多々ありますが、気長によろしくお願いします。
    ボルゾイ 黒 ブラック ブリンドル ソリッド ボルゾイ 出産情報 ブリーダー 子犬 仔犬 販売
    忘れがちなので、ここにメモメモ!

    個体識別(笑)&みんなのBD!!


    BORZOI******************
    ●ダリア(B&ブリンドル アイリッシュマーキング):
    10/29 12歳/black&brindle
    ●ジャイ子(W&B):
    8/22 10歳/white&black
    ●グラフ(ブラック):
    8/19 10歳/dominant black
    ●アルフレッド(ブラック・ホワイトマーキング):
    2010/11/11 5歳
    ●ラスキナ(ソリッドブリンドル ブラックマスク):
    2010/5/13 6歳
    ●ドレイク:
    (レッドブリンドル&ホワイト):
    2013/3/8 3歳

    Memory★******************
    ○キリオン(ブリンドルボル):
    20030711-20081219/selfbrinble blackmask

    ○ラブリー(Mダックス):
    19990419-20120526/red

    ○まめたん(Mダックス):
    20030809~20150108/red

    ○ブラッド(狼犬):
    19990424~20150508

    *******************************

    戒め!!
    大型犬は10匹以下で絶対頭数キープ!
    今も常に散歩でいっぱいいっぱい~

    犬・猫の輸入の手配もいたします。お問い合わせください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 とある夏の夕方
1095109_636509359706990_377301353_n.jpg
先々週かな?お盆休みに暑くてどこも行けないのもあたしがかわいそうなので、アルドレを連れてお山に散歩に行きました。
とは言っても夏山は暑いので、我が家から1時間で着くお山に夕方5時の到着を目指して・・・笑

1186816_636509373040322_1145686402_n.jpg
ここんな道を入っていきます。夕方の山はまだ明るいけど、人気がないのでちょっと不気味?!

毎度お山写真は薄暗いのでボケちゃってるけど、まぁ、いいか。笑
この日は、気温30度オーバーの猛暑日でしたが、山の上は風がすっとしてて割と涼しかった。
流石に上りばかりではばてちゃうので、山の上から下って、疲れたら引き返すという感じに・・。
1176239_636509569706969_392971576_n.jpg
こんな山道を登ったり下がったり・・。

970364_636509639706962_563826845_n.jpg
アル「弟君、まだ来ないなぁ」 

1209072_636509483040311_451334163_n.jpg
仲良し兄弟。ドレはじけています。

934712_636509629706963_226577835_n.jpg
558000_636509593040300_2052968587_n.jpg

1150799_636509666373626_2121681111_n.jpg

ロクな画像じゃなかったけど、まぁ、こんな感じの「とある夏の夕方」でした。
スポンサーサイト
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/08/29(木) 16:45)

 ドレイク5カ月と20日
ドレイクくん、最近急に横幅が出てきて良くなってきました。
まだまだチビ助ですが、やっとなんちゃってスタックを撮りました。

1175663_640391879318738_1971913898_n.jpg
1004518_640391955985397_1279351448_n.jpg

カメラマンと立たせる人が悪いけど、割といい感じでしょ。ちっさくて大きくなるのかしらと心配してたけど、
ちゃんと子ボルっぽくなってきて一安心(今更?笑)。
ブラッドじぃちゃんの背丈は追い抜いて、もうすこしでママに追いつきます。(って事は、73~5センチになるくらいかな?)
とにかく元気で健やかに問題なく成長してくれますように!


| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2013/08/28(水) 11:45)

 グラン君@5歳&美尻犬の事
アルの前の腹のグラン君です。(両親は一緒。ジャイ子とグラフです)
体高約88センチ、体重50kgの大物ですが、ちょっとダイエットしたんだって~。でもコートボーボー。
gran1307_2.jpg

フロントがいいなぁ・・・。
骨量と大きさは良く似てる感じなので、アルもこんな感じになってくれるといいけど。
Gran1307_1.jpg
※ちなみに後ろにいるのは成人男子のオーナーさんです。グランの大きさわかるかな?
それにしてもグラフにそっくり。笑

黒のボルゾイも良いよね~(と、人ん家の犬を見ると思う。笑)、また繁殖をちょっと妄想しています・・・。

最近、このボルゾイの顔いいなぁ美形!と思うと、私の場合大抵セーブルが多いのですよね(アルのパパもそうだし)。セーブルのあのカラーを出すピグメントって、眼のふちやリップを黒くするピグメントと被るんでしょうね。大抵セーブルの犬って目張りとリップがガツっと黒い子が多い。
今、日本で一枚のセーブル出す家系が居ないけど・・ロシアとかは多いよね。
美形のセーブル・・欲しい人は居そうなので、今繁殖すれば売れそう(笑)と思うんだけど、誰かセーブルマニアがやってくれないだろうか?(うちはやらない)笑

ボルはいろんな色が居るので、本当は白もセーブルもレッドもシルバーも好きなんだけど、飼うのに限界はあるし、今はやっぱり思い入れの強いブリンドルが入った犬が一番・・・とはいっても、まずは体型ありきなんだけどね。

うちはリアが甘い犬が多いので、まずはお尻の大きながっちりした犬をもっと入れたいなと、と思います。
この前、うちの親戚犬をもってる方で数年前から新しくブリーダーを始めた知人の動画を見たんだけどその家の犬のお尻のがっちりした事・・・羨ましい!!ボルってこうあるべきだよね~としみじみ・・・。

今、お尻ではかなりお気に入りの子が居て・・(こちらはブリンドル&ホワイト。キナを飼う前にその子の子犬を一度予約もしたのですが、その話は流れました。色も最高です)去年生まれたそれの子犬たちもかーーなーりの美尻そろいなので、近いうちに何処かでその血を入れたいなと想像しています。
とは言っても、ラインとしてはキリオンの父系、silkenswiftの犬なので結局またそこかよ!って感じなのですが・・・(もちろんそいつはキリオンより断然美尻なのですよ)

もーー、これがいい!と思う犬の血統書見ると、あたしの場合大抵同じラインが入ってるんですよね。

世界各国にそういう私と似たようなマニアが居て、みんな被ってるのが面白い。
昔あこがれてた犬舎は結構親戚になってきたし、つながりが出てきて、断然血を入れやすくはなってきました。
昔好きだった、スェーデンの某犬舎なんて、この間キナの兄弟の子犬取ってたし・・・なんか、そういうの凄いわ~と思う最近。

海外の犬舎で長くやってる所って犬舎によって、色(犬の色じゃなくてね)がありますよね。
同じボルゾイでも、顔や体型やコートを見ると、お?あそこの犬かな?というのが解る感じ。
なんだかそういうのって見てて微笑ましいというか、良い感じです。またこんな同じような感じの犬作ってるよ・・・という感じがステキ。
うちもいつか、この顔&体系&カラーはこの犬舎でしょうという感じの子犬を出せるといいなぁ、と思いつつ・・・あたしが元気で犬の散歩が出来る内にそこまで行かないかな~とも思いつつ、
今日も暑い中散歩に励む毎日です。

あーー。語りすぎちゃったぜ
[グラン君@5歳&美尻犬の事]の続きを読む
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/08/14(水) 10:31)

 キナのアメリカ生活@1週間目
キナちゃんから通信が来ました。笑

1170694_10200349402608791_1191458001_n.jpg

1146522_10200349403408811_752918160_n.jpg

「私、さっき敷地に入ってきた野兎をララと一緒に追いかけたよ!私もララも早かった!
ウサギは私たちが捕まえる前にフェンスの外に逃げちゃったけど、凄く楽しかったよ!」

だって。

ようやく馴染んできたみたいなお顔しててちょっと一安心。(こっちで小動物を追いかける機会を作らないよう苦労したのは置いておいて~!!!笑)でも、いいんです。キナが楽しければ!
ちなみに、キナちゃんのホームスティ先(と言わせてもらおう!)はウサギもスカンクもコヨーテもうろうろしております・・・
キナちゃん、ちょっとスリムになったかな?

ちなみに、ララちゃんは、ショーとコーシングの為に数週間違いでイギリスから来た、キリオンの甥っ子の娘です。ほんとうちのファミリーは人間より国際的だ・・(^^;)
来た日が近いし、年も若いので友達になれると思ってたのよ。良かった~。
飼い主さんはイギリスでバリバリにショーやってる人なんだけど、いつか何処かで会えるといいなぁ。

しかし、アメリカの方がまめで、日本の私の方がまめじゃないってどうなの?
うちの犬の近状もUPしないとね。笑


ちなみに!
このブログ内で探したカザンとケイブの写真(2歳時)
http://blog-imgs-31.fc2.com/n/e/v/nevermore/2brothers.jpg

5歳くらいのカザン。
_MG_7976.jpg

現在のカザン。
2011Oct15 207



| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/08/12(月) 11:29)

 犬を繁殖するために必要なテスト@アメリカ
キナ2
キナ@コロラド

タイムリーなので、流れでちょっと書いておきます。

アメリカで、知人たちがボルゾイを交配する時にやる最低限のテストは以下です。

①DM(変性性脊髄症)遺伝子検査
②専門医による心臓検査(拡張性心筋症含む)
③目の検査(進行性網膜萎縮症含む)
④甲状腺機能障害の検査

この辺、アメリカはすごいなと思った所。
日本の方が、いろいろな面において細やかで芸が多いような気がするのだけど、犬に対しての意識は
どーーしても欧米より低いですよね~。やっぱり犬は外で番犬だったり、もともと犬をやってる人が犬屋という流れの上での現在の犬文化だからだろうか?(とはいえ、私もある意味犬屋だが!)
日本でも最低限このくらいは出来る病院か研究機関があって欲しいわ~。

①はヘルニアのような症状の出る進行性の遺伝病で(ググってね!)とても怖い病気です。
日本では大型犬には少なく、コーギーにこれが多いらしく岐阜大学だったかな?で研究してる方がコーギーのみ研究の為の検査をしてくれていたようです(現在は謎)。
以前ショー会場でこれを患ったらしいバーニーズの飼い主さんとも話した事があるので、
大型犬に少ないとはいえ、発症例はあるようです。
で!怖いのは実際にアメリカのボルゾイがこれの検査をすると、キャリアのボルゾイが割と普通に居る事です。
通常、キャリア同士の犬を掛けると当然キャリアか、または発症する子犬が出るので交配は避けます。
これに関しては、アメリカの血とつながりの多い日本の大型犬も実は水際なんじゃないのかと思っていますが・・・どうなんだろ?

②はボルゾイは絶対やったほうがいい心臓検査。
③は有名なPRAですね。ダックスやプードルで聞くけど、ボルゾイにもあるようです。
ちなみに、日本では12000円ほどでPRAに関しては検査してるところがあるようですが、アメリカでは2500円ほどです。良心的というより、一般的なのかな?獣医さん諸君、これらはまだ日本では隙間産業だと思うけど~?
④もやるんですね。確かにボルで聞いたことがある!

ちなみに、キナちゃんの両親は両方(ドイツ・アメリカ)ともすべての検査においてクリアですが、
せっかく向こうに行ったので、全てやってきます。

キナ、写真をもらいましたが、なんとなくしょぼくれた顔をしててちょっとへこみます・・・。
向こうのパパとママはすごーーく優しい人なんだけどな・・・早くもっと慣れてほしいものです。

キナ4
キナちゃんと、トルネード嬢。キナも割としっかりしたけど、トルネードちゃんすてき。
キリオンの父親のラインの子です。

ついでに、キナの母方のじーちゃん。ドイツで友人だったアネットのElberの息子です。
63_frontcoverl.jpg
かっこいいな~・・・・
あれだよね・・・ベースがドレイクのパパにも似てるからドレがうまくいけば
こんな風になるはず(←妄想)・・・だけど、今はただの細ちびです(高さは70センチくらいになりましたが、
細っこいので大器晩成を祈る!笑)。
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/08/08(木) 11:02)

 キナ、アメリカに行く
さて、いろいろ余裕はないのですけれども(笑)!どうにか予定をクリアできました。
ふ~。
そう。無事に、8月2日にキナが渡米しました。
まぁ、毎回ですがまたもやキチ○イ沙汰。笑
もー、また犬に無駄~に金かけちゃったよ・・・という感じですが、私の繁殖はもうマニアックな趣味の
追及なのでしょうがない!笑

本当は私も行くはずでしたが・・・夏の時期の中央アメリカへの飛行機は、アメリカ国内線の犬への条件がうるさすぎて、どーしても手荷物で700のバリを乗せることができませんでした。
雌サイズなら500でいい?ごもっともです。
うちは普段キナが使ってるのは700だけど、正直500に載せれはいいじゃんと思っていた・・・しかし、十数時間の移動中狭いのはかわいそうだし、700で決めたわけですが、いざ送るときになったら、国際動物輸送規定(IATA)が以前よりも厳しくて、結局キナサイズだと700じゃないと、拒否られる飛行機会社も多い事判明。
今回は直行便ができたユナイテッドを使いましたが、ユナイテッド厳しいわ。
もし、ユナイテッドで大型犬を中央アメリカに連れて行く方がいらっしゃいまいしたらバリサイズには余裕が必要です。

ここ数年、手荷物での輸入や知人の輸入のお手伝いが続いたので、検疫業務や海外ブリーダーとの交渉ははわりとずっとやってるのですが、成田の貨物エリアに行くのはグラフが来た時ぶりでした。
貨物だと早めに検疫を済ませて、運送会社に犬を持っていかなくてはいかず・・・
この暑い時期に、40分程度屋外にいなくてはならない。今の時期は数十分でも熱中症になっちゃいそうなので、
貨物会社に大丈夫か大丈夫か?と散々言いましたが、キナちゃんは日ごろの行いが良いのが幸いして?当日はここ何週間も感じたことがないくらい涼しい日でした。よかったーー!!!
今回使った会社も良かった。
再来月に別犬種で、オーストラリアから子犬ちゃんが入る予定があるので、同じ運送会社使おうっと。

8/1から航空機の便の時間が変更になったらしく、お別れもそこそこで動検からあっという間に運送業者にキナを持って行かれちゃいましたが・・・まぁ、がっつりお別れで悲しくなるのも微妙なので結果良かったかな?

現在、キナはコロラドのキリオンの父親の実家に居ます。
お相手は、キリオンの兄弟でレッド・ブラックマスクの男の子です。
結構なお年なのですが、去年の年末7匹のパピーが生まれたので、そこに賭けてみました。
もう、交配は済ませましたのであとは祈るのみです。

534908_630055057019087_279590318_n.jpg
到着してすぐのキナちゃん。

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2013/08/05(月) 15:25)

copyright © 2005 飼うか飼われるか all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。