飼うか飼われるか
黒&ブリンドル&レッドの大柄のボルゾイを中心にブリーディングをしています。うそんな我が家の7匹のわんこ@ボルゾイ&狼犬との日常@散歩のお話。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

きりきり

  • Author:きりきり
  • ブラッド・ダリア・ジャイ子・グラフ、アルフレッド・ラスキナ・ドレイク。7匹の犬達に振り回されて結構しあわせにお世話の毎日を送っています。


    ☆ボルゾイ/犬舎サイト☆(FaceBookページに飛びます)
    Second Heaven JP
    ※Second Heaven JPは、私のボルゾイ犬舎です。
    趣味の追及で好みのボルを作りたいと思っています。健全であることが第一。繁殖はスローぺースです。

    更新がなかなか出来ないのでFBページを主流にしようかと考えています。現在公開サイトになっています。
    興味がある人はこちらを見てください。

    ☆新着☆
    -------------
    ☆ボルゾイ出産情報☆

    将来的にもボル仔犬に興味がある人は、プラン妄想段階から(笑)こちらによろしくお願いします。

    お問い合わせはこちらまでよろしく(^^)
    お譲りするには多少の条件があります。

    ※常に犬世話に追われていますので、お返事が遅くなることも多々ありますが、気長によろしくお願いします。
    ボルゾイ 黒 ブラック ブリンドル ソリッド ボルゾイ 出産情報 ブリーダー 子犬 仔犬 販売
    忘れがちなので、ここにメモメモ!

    個体識別(笑)&みんなのBD!!


    BORZOI******************
    ●ダリア(B&ブリンドル アイリッシュマーキング):
    10/29 12歳/black&brindle
    ●ジャイ子(W&B):
    8/22 10歳/white&black
    ●グラフ(ブラック):
    8/19 10歳/dominant black
    ●アルフレッド(ブラック・ホワイトマーキング):
    2010/11/11 5歳
    ●ラスキナ(ソリッドブリンドル ブラックマスク):
    2010/5/13 6歳
    ●ドレイク:
    (レッドブリンドル&ホワイト):
    2013/3/8 3歳

    Memory★******************
    ○キリオン(ブリンドルボル):
    20030711-20081219/selfbrinble blackmask

    ○ラブリー(Mダックス):
    19990419-20120526/red

    ○まめたん(Mダックス):
    20030809~20150108/red

    ○ブラッド(狼犬):
    19990424~20150508

    *******************************

    戒め!!
    大型犬は10匹以下で絶対頭数キープ!
    今も常に散歩でいっぱいいっぱい~

    犬・猫の輸入の手配もいたします。お問い合わせください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ドイツ旅行2/ストラスブール@フランス観光
ドイツ旅行、犬じゃなく観光編その2です。

私たちが泊まったホテルは、フランクフルト中央駅前にある「モノポール」というホテル。
Kさんが探してきたんですが、非常に安価で清潔で良いホテルでした。
これからフランクフルトに行く予定のある人にはかなりお薦め。
でも、ドイツって何故かシャワーカーテンの無いバスが多かった・・・・何故?!
ドイツ人、でかい人が多いので浴槽に関しては152センチの私がすっぽり横たわれる様なサイズでゆったりしてて良いんだけど、シャワーカーテン・・・!お湯が外に跳ねないように気を使うったらない。笑
これは、これからドイツ人の家庭にお邪魔した時も続くのですが・・・
でもカーテンが無い方が清潔なので、私も様式のバスルームを自宅に作ったらシャワーカーテンは着けないかもしれないけど

さて、この日は朝から現地ツアーに参加しました。
場所はドイツのバーデン=ヴュルテンベルク州(フランクフルト南西のフランスとの国境付近)にあるバーデン・バーデンという温泉保養地(ドイツ語でバーデン=温泉)と、そこにある黒い森(シュヴァルツヴァルト)、それからフランス北東部にあるストラスブールという都市に世界遺産のストラスブール大聖堂を見に行きました。

●9月2日 ストラスブール編
朝は6時くらいにすっきり目が覚めました。
ツアーの集合時間は9時15分なので、町をぶらぶらしようか~と3人で話していたのに、
ホテルの朝食バイキングに魅了され、何故か時間ぎりぎりに!!!

問題のバイキング
写真 (27)
写真 (26)
サーモン、美味しかった~。それから、ドイツって乳製品が割と美味しいね。
バターもチーズも濃厚だし、後日カリノウ夫妻の家でいただいたコーヒーに入れるコンデンスミルクは最高だった!
ホテルの朝食にはなんと味噌汁とライスがありました。日本人客が多いのかな~?
ちなみに、この日がは私たちだけだったけど。

9:15にツアー集合場所に行くと、どうやらその日の客は私たちだけらしい。
3人でベンツ貸し切り(ちなみにドイツでは8割がベンツです。安いクラスは大衆車。輸入車好きな私は単に関税を人より好んで多めに払うだけって事かい?)のプライベートツアー!な~んて喜んでいたけれど、
実は3人のツアー代金合わせると割と高額な気が・・・?
まぁ、でもご機嫌にツアーに出発したのでした。

ドイツのアウトバーン(高速道路)はスピード出し放題!というのは有名ですが・・・・
実はちょこちょこ制限があって、全く出し放題なんかでは無いようです。
このガイド(マイクさん)が曲者で小ハゲのおじさんなんだけど、追い越し車線で160~180キロで前の車を煽る煽る!!!
しかもよそ見とかするからハンドルぶれるし・・・怖いから!
高速道路脇に、おそらくドイツ語で「スピード注意!」ってな看板があるのですが、
これが妙にシュールな看板でして・・
子供のクレヨン絵のようなもので、例えばこんな感じ・・・・
(注意:再現画です)

交通事故
これを見て、このおっさんも、こんなにならないように・・・と願うばかりでございました・・・。

さて、河を越えると、フランスです。
日本は島国なので普段国境超えは味わえないので、思わず拍手とかしちゃう。笑。
写真 (33)
国境越えたライン川脇、フランスに入るといきなりフランス映画のように道が細くなって、建物が可愛くなったのでびっくり!国の開発の違いですね。笑
そして、小さい可愛い車が沢山路中してある!
フラ車が可愛いのは、フランスの自動車会社のプロダクトデザイン部の好みとかメーカーカラーかと思っていましたが、フラ車はただフランスと言う国に似会う車なんだわ・・・と、ちょっと実感しちゃいました。
DSC_0006.jpg
そして、観光船に乗せられるあたしたち・・・・
あれ?観光船なんてこのツアーにあったの??私は実際に町を歩きたいんだけど。
あ、ストラスブールの都市部はイル川の中洲である周囲2kmほどの島なんですって。
DSC_0007.jpg
実際乗ったのこれじゃなくガラス張りの小舟です。これで川沿いの建物&歴史を説明してくれるらしい。
この船が面白くて、水門で水量を調節して上流や下流に行く。
水門を通る時、川幅が船ギリギリサイズで船の側面がガンガン壁にぶつかるですが・・・・それで、いいの?!いいのか?!
町中、カフェだらけ!フランスって本当に町が可愛いのでテンションあがりますよ~。
DSC_0014.jpg
DSC_0012.jpg
DSC_0013.jpg
ドイツよりここの方が犬を連れてる人を多く見かけました。
フリー多し。このボーダー君はどうやら河に入って良いかと、後方を歩く飼い主に仕切りに伺ってる感じでした。
ちなみに、この日は夏日でフランクフルトの気温は30度!この辺は26度くらいだったのかな?
DSC_0017.jpg
教会かな?教会は古くていい感じの所が多かった。
ヨーロッパの古い町の凄い所は何百年も前に建てられた建物を実際使っている所ですよね。
DSC_0025.jpg

1時間ちょっと乗った船から降りていよいよストラスブール大聖堂に向かいます。
いやーー、ほんとフランス町並みがステキ!!
次は母を連れて来て上げよう・・・。
コウノトリが有名なのか?周囲のお土産店ではコウノトリのグッズがたくさん売られていました。
110902s1
110902s2
何処まで行ってもカフェだらけの町。カフェ好きな私には最高です
でも、時間なかったのよね・・・・次回はツアーじゃなくリベンジだな。
しっかし、ここにも東洋人の影はなし。
ドイツではここは有名な観光地らしいけど、ストラスブールは割とマイナーなのかな?

さて、可愛い街並みの向こうにいよいよ見えて来ましたよ。
荘厳なるストラスブールのノートルダム大聖堂(別名ストラスブール大聖堂)。
そこだけ異世界って感じがする。作った人を尊敬しちゃうね。
DSC_0032.jpg
DSC_0034.jpg
この大聖堂は地元産の砂岩で作られているため外観がバラ色で、地盤が弱いため尖塔が片方しかないのが特徴。
思いの外大きくてかなりの大迫力でした。
都市部の中心にあるので、大きすぎて写真に入らな~い!笑
110902s3

続きを見たい人は以下クリック!



でもって、証拠写真も撮ります。
あ。・・・今回の記事は友人の外人にも見せるので流石に私の顔だけモザイクは反則だろ・・と言う訳で、顔だしさせていただきます・・・割とドヤ顔で映ってますので、お見苦しくて申し訳ない
110902s4
側面はこちら。
割と奥行きもある。
110902s5

そして内部です。
ちょっと採光が足りないので気持ちボケ気味ですが、雰囲気だけ。
大聖堂は天井が高~!!空気がちょっとひんやりして厳かな感じ。
DSC_0039.jpg
何か所も複雑なステンドグラスが。
DSC_0041.jpg
これ、神を抽象的に表したオブジェで、何か畏怖なものが空で手を広げている感じ。
凄く不思議な雰囲気だったんだけど、残念ながらはっきり写ってない!
DSC_0044.jpg
そして、ここに来た私たちの重要な目的でもある、大聖堂内にある「犬の像」
これを探すのに中を走り回っちゃいましたよ。
この犬の像の頭をなでると、また再びここに来る事が出来ると言う言い伝えがあるんですって。
像っていうから、大きなものかと思ってすっごく探したんだけど、全然見当たらなくて大聖堂内部でお掃除していた現地の人に聞いてみたら・・・これです。
中央の階段の飾り枠にあった、直系10センチほどの小さなわんちゃん(見える?)。
DSC_0047.jpg
しかも割とファニーフェイスで、可愛い。
このサイズだと、「ウォーリーを探せ」状態ですよ。ほんとに。笑
もちろんしっかりナデナデして来ました。

大聖堂の前にも犬連れの人は割と居ましたよ。
出た~。ヨーロッパ製美少年と犬
DSC_0048.jpg

ガイドとの待ち合わせ場所に行く前に、ジェラート屋に寄りました。
時間はないけど、ジェラード食べながら歩きた~い。笑
写真 (28)
お店も、お店の内部も、お店のおねーさんも可愛い!!!
ほんと、いいわストラスブール・・・。
写真 (29)

写真 (31)
私はヨーグルトとさくらんぼのジェラートを頼んだんだけど、うーん・・・・アイスは濃ゆいかもな・・・。
未だに20年ほど前通った新宿のアルタの地下にあった「ランポーネ」っていうジェラート屋を超える好みの味に会った事はない・・・フランスって本場だから期待したけど・・・笑。

この後、ガイドとの待ち合わせよりも20分も遅刻して、私とKさんはしこたま怒られたのでした。
しょうがないじゃーーん!大体、船に時間取り過ぎだよ!!

と言う訳で、次は黒い森とバーデンバーデンです。
(思いの外長いけど、つづく)

スポンサーサイト
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2011/09/14(水) 13:46)

<<ドイツ旅行3/黒い森とバーデンバーデン観光 | ホーム | ドイツ旅行1/移動編@行き>>

コメント
 
シュールな看板、日本でやったら効果ありそうじゃない??(笑)


あー...行きたかったわ。
娘が5歳すぎたらいけるかなー。
家族旅行もいいけど、趣味仲間との旅行もしたいわ。

全米ナショナルとかも見に行ってみたい...。
行こうぜ!!そのうち!
URL | F@ギャラクシー #- | 2011/09/15(木) 01:02 [ 編集 ]

 
ドイツ行く前はいろんな人にさんざん、言葉の不安をグタグタ言ってたけど(わはは)ほんとにおもしろかったよ。
フランス行ったあたりは観光が凄く面白かったし、後半はとにかくドイツ人とのたどたどしいコミュニュケーションが楽しかった。
それに、めちゃめちゃ環境の良いブリーダーを見るのは勉強になったよ。
子犬用の檻と犬小屋の作りだとか、それからカラーと性格の遺伝の話や病気やバクテリアについての話とかもいろいろ考え方の幅を広げてくれた。
犬にかかわらず、異文化や自分とは違う意見や生生活に触れて経験する事はホント面白い。
是非、何か機会があったら一緒に行こうよ。

何よりも、森三中の黒沢さんもこの前TVで言ってたけど、人生自分が面白いとホント面白いんだよね・・・。笑
URL | きりきり #- | 2011/09/15(木) 14:52 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://nevermore.blog5.fc2.com/tb.php/331-f52aafa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 飼うか飼われるか all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。