飼うか飼われるか
黒&ブリンドル&レッドの大柄のボルゾイを中心にブリーディングをしています。うそんな我が家の7匹のわんこ@ボルゾイ&狼犬との日常@散歩のお話。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

きりきり

  • Author:きりきり
  • ブラッド・ダリア・ジャイ子・グラフ、アルフレッド・ラスキナ・ドレイク。7匹の犬達に振り回されて結構しあわせにお世話の毎日を送っています。


    ☆ボルゾイ/犬舎サイト☆(FaceBookページに飛びます)
    Second Heaven JP
    ※Second Heaven JPは、私のボルゾイ犬舎です。
    趣味の追及で好みのボルを作りたいと思っています。健全であることが第一。繁殖はスローぺースです。

    更新がなかなか出来ないのでFBページを主流にしようかと考えています。現在公開サイトになっています。
    興味がある人はこちらを見てください。

    ☆新着☆
    -------------
    ☆ボルゾイ出産情報☆

    将来的にもボル仔犬に興味がある人は、プラン妄想段階から(笑)こちらによろしくお願いします。

    お問い合わせはこちらまでよろしく(^^)
    お譲りするには多少の条件があります。

    ※常に犬世話に追われていますので、お返事が遅くなることも多々ありますが、気長によろしくお願いします。
    ボルゾイ 黒 ブラック ブリンドル ソリッド ボルゾイ 出産情報 ブリーダー 子犬 仔犬 販売
    忘れがちなので、ここにメモメモ!

    個体識別(笑)&みんなのBD!!


    BORZOI******************
    ●ダリア(B&ブリンドル アイリッシュマーキング):
    10/29 12歳/black&brindle
    ●ジャイ子(W&B):
    8/22 10歳/white&black
    ●グラフ(ブラック):
    8/19 10歳/dominant black
    ●アルフレッド(ブラック・ホワイトマーキング):
    2010/11/11 5歳
    ●ラスキナ(ソリッドブリンドル ブラックマスク):
    2010/5/13 6歳
    ●ドレイク:
    (レッドブリンドル&ホワイト):
    2013/3/8 3歳

    Memory★******************
    ○キリオン(ブリンドルボル):
    20030711-20081219/selfbrinble blackmask

    ○ラブリー(Mダックス):
    19990419-20120526/red

    ○まめたん(Mダックス):
    20030809~20150108/red

    ○ブラッド(狼犬):
    19990424~20150508

    *******************************

    戒め!!
    大型犬は10匹以下で絶対頭数キープ!
    今も常に散歩でいっぱいいっぱい~

    犬・猫の輸入の手配もいたします。お問い合わせください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ドイツ旅行3/黒い森とバーデンバーデン観光
●9月2日2 黒い森
ストラスブールから再びドイツに戻り、黒い森に移動しました。

移動中にあったブドウ畑。ブドウ畑ってなかなか綺麗。
ワインの材料ですね。こんなフランス風な風景も度々見ました。(ピンボケだけど・・・)
写真 (36)

黒い森はドイツ語で「シュヴァルツヴァルト」と言います。
そこ一帯が黒く見えるモミの植林である事から名付けられたらしいです。
これ、なんだかかっこいい名前~(ダークなものに惹かれます・・・)!と思ってたのですが、
実際見ると、モミって日本の杉林とそう変わらない気が・・!うーん。
これで時間があって、森の内部をハイキングとか出来たら面白かったんでしょうけれど、何せ1日で次から次へ行くツアーなので真の良さっていうのは判らないかもしれない。
110902_1.jpg

森には何個も湖が点在しているらしいのですが、私たちはムメル湖(Mummelsee)という湖にひとまず到着。
110902_3.jpg
白鳥ボートがあったので乗りたかった・・・!笑

ムメル湖は北部シュヴァルツヴァルトの最高峰ホルニスグリンデHornisgrinde(1164m)のふもとにある、小さな氷食湖。
グリンメルスハウゼンのヨーロッパの大戦、三十年戦争を舞台にした半分物語の小説「ジンプリチシムス(阿呆物語)」で主人公のジムプリチウスが水の精霊の案内で地球の中心に行くという場所があるのですが、ここはその舞台らしい。湖の名前は、伝説によるとこの湖の氷のように冷たい水の中に住んでいる「ミュンメル」(水の精たち)に由来しているらしい。
多分、そんなくだりがドイツ語で書かれていると思われる標識。笑
110902_1_2.jpg
ちょっと湖の周囲をぶらぶらしましたが、空気が美味しかった。
犬連れて1日かけて歩いたら良いだろうなぁ。
多分、日本の軽井沢の様に都市に居る人がこの近くのバーデンバーデン(高級保養地)に行ったり黒い森でアウトドアを楽しんだりするのかな?冬はスキー客でにぎわうらしいです。
110902_4.jpg
お土産屋さんには、ビールとソーセージがありました。
それから買わなかったけどここの名物、モミの木で作った鳩時計があった。
Nさん&Kさんは記念に?しっかり大ジョッキでビールを飲んでましたよ~。笑
お土産屋さんのビール、グラスごと買えるらしいので(写真の左側にちょっと写ってるやつ)お土産にいいかしれない。

110902_5.jpg
それから、サクランボが名物らしく、サクランボのリキュール、キルシュで作ったケーキもあったけど、
満腹で食えず・・・!笑

山から下りて今度はバーデンバーデンに移動しま~す(^^)
バーデンバーデンは凄く手入れされた公園か庭の様な都市でした。またフランスとは違った良さがある。

110902_6.jpg
クアハウス&カジノもここにあります。
ツアーにはカジノの入場料も含まれる・・・・ってあったので、ほんとに楽しみにしてたのに、
何故かカジノは入り口だけで中に入るらず!!なんでーーー?!!!!
時間が押せ押せだったのかな?
しかし、ここ、セレブっぽい人々が沢山居ましたよ。
この写真のパラソル立ってる部分がカフェだったのですが、見たこともない様な帽子をかぶったおばさまが凄かった・・・写真がないのが非常に残念。笑
110902_7.jpg


ウェスティを2匹連れた夫婦とちょっと話したのですが、セレブのわんこなのにウェスティは日本の犬の様に、洗いたてと言う感じではなかった。むしろそっち方が自然で、日本の犬たちはちょっと犬っぽくないかな・・と感じてしまいましたよ。

110902_8.jpg
110902_9.jpg
ここに、湧き出る温水を飲める場所があったのですが・・・・
ちょっと気持ち悪かった(笑)んですが、(後で知ったんだけど、ヨーロッパでは「温泉を飲む(飲泉)」がというのは温泉文化として深く根付いているらしい。飲料としての水の質が悪かったからなんだって)美容に良い&せっかく来たと言う事でちょっと頂いてみたらなんだか塩味が効いていて割と美味しかった!
翌日お腹がおかしくなったのは、この温泉水のせいか後日食べすぎたアイスクリームのせいかは謎!

長くなったので続きは以下をクリック!






ここも町並みはとても綺麗でした。
日本はなんでこういう風にはならないのかな?
110902_10.jpg


110902_11.jpg
町の中心部?ここも道がレンガですっごく可愛い。
高級なお店が軒を連ねています。雰囲気はスイス風らしい。笑
110902_12.jpg
上は普通に人が住んでるのかな?

110902_13.jpg
Nさんと、レストラン。
110902_14.jpg

110902_15.jpg
道にあった・・・・これもコウノトリ???のオブジェでぱちり。

110902_16.jpg
若干イカれたガイドのマイクと~。

110902_17.jpg
ヨーロッパはとにかく食材屋も可愛い。見た事のない果物や野菜がありました。

110902_18.jpg
ここにも教会。
110902_20.jpg
それからシアターもありました。

110902_19.jpg
ウォールナッツ??

帰路のアウトバーンではマイクがiphone見ながら180キロとか出すから・・・。
ガイドは微妙だったけど、これも楽しい1日でした。

さーーー次からは、日本語なし&犬まみれのドイツです!!
(つづく)
スポンサーサイト
| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2011/09/15(木) 11:58)

<<ラスキナちゃん日本到着3日目 | ホーム | ドイツ旅行2/ストラスブール@フランス観光>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://nevermore.blog5.fc2.com/tb.php/332-bebf0979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 飼うか飼われるか all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。