飼うか飼われるか
黒&ブリンドル&レッドの大柄のボルゾイを中心にブリーディングをしています。うそんな我が家の7匹のわんこ@ボルゾイ&狼犬との日常@散歩のお話。
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

きりきり

  • Author:きりきり
  • ブラッド・ダリア・ジャイ子・グラフ、アルフレッド・ラスキナ・ドレイク。7匹の犬達に振り回されて結構しあわせにお世話の毎日を送っています。


    ☆ボルゾイ/犬舎サイト☆(FaceBookページに飛びます)
    Second Heaven JP
    ※Second Heaven JPは、私のボルゾイ犬舎です。
    趣味の追及で好みのボルを作りたいと思っています。健全であることが第一。繁殖はスローぺースです。

    更新がなかなか出来ないのでFBページを主流にしようかと考えています。現在公開サイトになっています。
    興味がある人はこちらを見てください。

    ☆新着☆
    -------------
    ☆ボルゾイ出産情報☆

    将来的にもボル仔犬に興味がある人は、プラン妄想段階から(笑)こちらによろしくお願いします。

    お問い合わせはこちらまでよろしく(^^)
    お譲りするには多少の条件があります。

    ※常に犬世話に追われていますので、お返事が遅くなることも多々ありますが、気長によろしくお願いします。
    ボルゾイ 黒 ブラック ブリンドル ソリッド ボルゾイ 出産情報 ブリーダー 子犬 仔犬 販売
    忘れがちなので、ここにメモメモ!

    個体識別(笑)&みんなのBD!!


    BORZOI******************
    ●ダリア(B&ブリンドル アイリッシュマーキング):
    10/29 12歳/black&brindle
    ●ジャイ子(W&B):
    8/22 10歳/white&black
    ●グラフ(ブラック):
    8/19 10歳/dominant black
    ●アルフレッド(ブラック・ホワイトマーキング):
    2010/11/11 5歳
    ●ラスキナ(ソリッドブリンドル ブラックマスク):
    2010/5/13 6歳
    ●ドレイク:
    (レッドブリンドル&ホワイト):
    2013/3/8 3歳

    Memory★******************
    ○キリオン(ブリンドルボル):
    20030711-20081219/selfbrinble blackmask

    ○ラブリー(Mダックス):
    19990419-20120526/red

    ○まめたん(Mダックス):
    20030809~20150108/red

    ○ブラッド(狼犬):
    19990424~20150508

    *******************************

    戒め!!
    大型犬は10匹以下で絶対頭数キープ!
    今も常に散歩でいっぱいいっぱい~

    犬・猫の輸入の手配もいたします。お問い合わせください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 キナちゃん、再び交配(6/17)&帰国(7/20)
FaceBookでちょっとUPしましたが、こっちにも書いておきます。
キナちゃん、6/17から3回の人工授精終了しました。
今回、婿変更で、キナちゃんのお相手はギネスの兄弟のギブソン(ソリッドレッドブラックマスクになります。)
双方、血統に好み以外の血が入ってないので期待期待(^^)

このブログの過去から引っ張ってきただけんの写真ですが・・・もともとはこの子の甥っ子が欲しかった!
キリオン
kiri_screen1
kiri_screen2
結局、お相手は息子になっちゃったけど。

ちなみに、キナのひぃじい。
十年くらい前から言っておりますが・・・私の大好きなTeine Windmaster of Foxwood(レミー)。
世界中のブリンドルボル好きの中で、一番有名な犬だと思います。
ドイツのKalinowボルゾイのオーナーももちろんレミーファン。
世界中にその血は散っていて、日本にも何頭かの犬が入ってきています。
remmy1
remmy2

ちなみに!レミーの息子はドイツ人の友人のアネットも2匹持っていて、ドイツで会ったときは、同禽させていただきました。笑(この子たちは、現在、キナの実家にいます。)

キックス
kixtuks_G1

ジョー
Joue_G2

と、まぁ、ちょっとそれましたが、
最終的には、キナの子犬のメスとうちのアルドレをかければ、こんな素敵な子達の血がバッチリ入るだろうと・・・そこを目指しての今回の繁殖ですので、妄想は膨らみます。
ほんっとそこまでいくと、ボチボチやってる12年越しの繁殖の集大成になるので
キナ子犬出来ると、ほんとにいいのですけどね~。
スポンサーサイト

| 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2015/06/29(月) 11:41)

<<ギブソンのこと | ホーム | 春のハイキング>>

コメント
 
今月に帰国ですか(^^)
楽しみですね(* ̄∇ ̄)ノ
URL | ミチオ #LsHv9DME | 2015/07/01(水) 08:46 [ 編集 ]

  ありがとうございます
ミチオさん
ようやく帰国です。二年ぶりだし、我が家の事なんてわすれてそうです^_^;
URL | きりきり #- | 2015/07/01(水) 14:36 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://nevermore.blog5.fc2.com/tb.php/449-a550c526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 飼うか飼われるか all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。